2015.08.30  澤地久枝さんの講演を聴こう
        ◆2015年10月の日曜クラブ懇談会◆

 7月15日、安倍政権は民意も憲法も傲然と無視し、安保法案を強行採決しました。九条の会呼び掛け人の澤地久枝さんは「政権に反対だと思っている人たちが世代を超えて手をつなぐとき、はじめて政治は変わるんです」と言い、「アベ政治を許さない」のメッセージを掲げて、抗議運動の先頭に立っておられます。今回は、その澤地さんにおいでいただくことになりました。
 
 これが日曜クラブ最後の懇談会となりますので、ぜひお繰り合わせご参加のほどをお待ち申し上げます。

☆ 日 時 10月3日(土) 午後 3時~5時
☆ 場 所 文化学園大学A館15階151教室
          JR新宿駅南口より徒歩10分
     (会場へのアクセスはこちらから) 文化学園大学A館
☆ テーマ 『戦争への道に抗して』
☆ 講 師 澤 地 久 枝 氏 (千葉大学法政経学部教授)
☆ 会 費 1500円 (会員1300円)
☆ 直接会場へお出で下さい。
  なお照会先は電話03-3203-9782(日曜クラブ) 

■ 澤 地 久 枝(さわち・ひさえ)氏 略歴
  1930年東京生まれ。4歳のとき満州に。敗戦で引揚げ。中央 公論社勤務のかたわら早稲田大学第二文学部国文科卒。婦人公論 編集部次長を最後に退社。63年からノンフィクション作家として ドキュメントを執筆。著書は『妻たちの二・二六事件』『密約』『昭和史のおんな』『火はわが胸中にあり』『滄海よ眠れ』『記録 ミッドウェー海戦』他多数。 近著に『14歳〈フォーティーン〉満州開拓村からの帰還』(半)