2016.07.18 辺野古新基地建設断念を求める全国集会
▇短信▇

辺野古新基地建設断念を求める全国交流集会

 3月4日の政府と沖縄県の「和解」で、現在、辺野古の現場での工事は中止しています。これは、翁長知事を先頭にした沖縄県民の不屈の闘いと全国での闘いの広がりが安倍政権を追い込んだ結果です。
 「和解」により、半年から1年は工事は中止します。この期間に、私たち辺野古新基地建設反対の運動を行ってきた人々が、一堂に会して、お互いの連携をより深め、従来を上回る力強い闘いを全国各地で作りあげていきましょう。

 日時:7月31日(日)10:00~18:00
 
 <分科会>10:00~12:00
  第1分科会 職場・地域からの闘いの報告と交流⇒全電通会館
  第2分科会 どの故郷にも戦争に使う土砂は一粒もない⇒連合会館
  第3分科会 地方自治―私たちの街から沖縄に繋がる―⇒連合会館
  第4分科会 環境破壊を許さない!⇒連合会館
 <全体会>13:30~18:00⇒全電通会館
講演 白藤博行(専修大学教授)、高野孟(ジャーナリスト)、山城博治(沖縄平和運動センター議長)、桜井国俊(沖縄大学名誉教授)
 (全電通会館、連合会館ともJR御茶ノ水駅、地下鉄千代田線新御茶ノ水駅、地下鉄丸ノ内線淡路町駅、都営地下鉄小川町小川町駅下車)
 
 参加費:800円(分科会、全体会のみは500円)

 主催:止めよう!辺野古埋立て国会包囲実行委員会
 連絡先:沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック(090-3910-4140)/沖縄意見広告運動(03-6382-6537)/ピースボート(03-3363-7561)
(岩)
Comment
管理人にだけ表示を許可する
 
TrackBack