2016.12.14 チャレンジ(challenge)
「チャレンジする」は challenge ではなく、try を使う

 
松野町夫 (翻訳家)

日本語では、むずかしい事柄に挑むことを「挑戦する」「チャレンジする」という。しかし当然のことながら、日本語の「挑戦する」「チャレンジする」と英語の “challenge” は意味は似ているが、用法はかなり異なる。「チャレンジする」は、和文英訳で日本人がまちがえやすい単語のひとつである。「チャレンジする」は「やってみる」に近いので、try (try to do) または attempt (attempt to do) を使う。

来年はマラソンにチャレンジしたい。 
*I want to challenge a marathon next year. はダメ。
I want to try a marathon next year. → OK
I want to try to run a marathon next year → OK

彼は富士山に挑戦した。 He tried to climb Mt. Fuji.
彼はヒマラヤに挑戦した。 He attempted the Himalayas.
今、俳句にチャレンジしています。 I am trying to learn haiku now.
彼女は東大にチャレンジした。 She tried to get into Tokyo University.
私たちは今、難問に挑戦しています。 We are attempting to solve a difficult problem.
囚人たちは脱獄に挑戦したが、失敗した。 The prisoners attempted an escape, but failed.

日本語の「挑戦する」「チャレンジする」の目的語はモノである場合が多い。これに対して、「挑戦する」という意味の challenge の目的語は基本的に人であり、モノではない。

1. challenge someone to something:
Can I challenge you? 勝負しないか?
Mike challenged the world champion. マイクは世界チャンピオンに挑戦した。
He challenged me to a game of chess. 彼は私にチェスを挑んだ。
She challenged him to a race and won. 彼女は彼に競走を挑み、勝利した。
Fred challenged his friends to a race around the block. フレッドは友達に街区を一回り競走しようと挑んだ。

2. challenge someone to do something:
They challenged me to fight. やつらは私にけんかをするかと挑んできた(けんかを売ってきた)。
He challenged me to run the Tokyo marathon. 彼は私に東京マラソンを走ろうと挑んできた。

構文2 の challenge は、「挑戦する」という意味から転じて、相手に当然のこととして何かをするよう「要求する」 “to demand” that someone do something” という意味にもなる。

The opposition leader challenged the prime minister to call an election. 
野党の党首は首相に選挙をしたらどうかと迫った(要求した)。

We challenged the company to prove that its system was safe. 
私たちはその会社にこのシステムが安全であることを証明するよう要求した。

Civil rights activists have challenged the company to employ more minorities. 
公民権運動家たちは、その会社に少数民族出身者をもっと雇用するよう要求している。

Hillary Clinton challenged the F.B.I. to “release all the information that it has” about the
inquiry into newly discovered emails
ヒラリー・クリントンは新たに発見されたメールの調査に関して、FBI に「その所持する情報をすべて公開する」よう要求した。(ニューヨークタイムズの2016年10月28日のニュース速報より)

Comment
管理人にだけ表示を許可する
 
TrackBack