2019.04.06 『キューポラのある街』上映会
■短信■

『キューポラのある街』上映会にどうぞ
第57回労働映画鑑賞会

 今回の労働映画鑑賞会は、鋳物の街・埼玉県川口市を舞台に、貧しくとも、強くたくましく明るく生きて行く若者たちを等身大で描いた青春映画『キューポラのある街』(1962年、日活映画、浦山桐郎監督、モノクロ、100分) を上映します。原作は早船ちよ。
 高度経済成長期の裏側にあった組合、解雇、進学、差別などの社会問題にも切り込んだ映画で、主人公の中学生ジュンを吉永小百合さんが演じ、話題になりました。この作品は、第13回ブルーリボン賞で作品賞を、吉永さんがその主演女優賞を受賞しました。

◆開催日 4月11日(木) 18時~(17時45分開場)
◆会 場 連合会館2階201会議室(東京都千代田区神田駿河台3-2-11。JR線の御茶ノ水駅聖橋口から徒歩5分、千代田線の新御茶ノ水駅B3出口)
◆参加費 無料。事前申し込み不要。どなたでも参加できます
◆主 催 NPO法人 働く文化ネット(東京都千代田区神田駿河台3-2-11)。
 電話03-3251-2022 FAX03-3253-1790
(岩)

Comment
管理人にだけ表示を許可する
 
TrackBack