2019.11.09 ■短信■
        STOP!!東海第二原発の再稼働
            いばらき大集会


 今年2月に日本原電は東海第二原発の再稼働をめざすと明言しました。
 東海第二原発の再稼働は、この地に今生きる人も子どもたちの未来にとっても、大きな災厄を抱え込むことになります。福島第一原発事故で明らかになったように、その災厄とは、避けられない過酷事故の発生と大地と海洋の放射能汚染、人をはじめとする生き物の放射線被ばくであり、結果としての国土の喪失、ふるさと喪失であり、私たちはすべてを失います。
 東海第二原発は高い人口密度をもつ地域に立地し、首都圏に一番近い原発です。ひとたび事故が起これば、被ばくなしで避難はできないし、避難先に長くとどまることもできません。首都は壊滅です。周辺30キロ圏内の自治体に求められている実効性ある避難計画の策定は困難を極めており、原発を再稼働しないことが最も安全だと、誰しも思っています。
 東海第二原発は1978年11月28日の営業運転開始から起算し、本年11月をもって41年目になる老朽化した原発であり、このような原発を絶対に動かしてはならないのです。

日時:11月16日(土)13:30~15:30 。15:50からアピール行動(デモ)

会場:駿優教育会館8階音楽ホール(茨城県水戸市三の丸1-1-42。TEL029-227-5552)

参加費:無料。どなたでも参加いただけます

主催:STOP!!東海第二原発の再稼働いばらき大集会実行委員会

問い合わせ:原発いらない茨城アクション実行委員会事務局
TEL 029-221-6811(相楽) 029-282-3619(相沢) 029-231-4555(花山) 029-251-2806(木村)
(岩)
Comment
管理人にだけ表示を許可する
 
TrackBack