2020.09.02  ■短信■
   9月18日に「さようなら原発首都圏集会」

 さようなら原発一千万署名市民の会は、9月18日(金)午後6時30分から、東京の日比谷公園大音楽堂で「9・18さようなら原発首都圏集会」を開きます。
 同市民の会は、2011年3月11日の東京電力福島第一原子力発電所事故以来、毎年3月に東京で、さようなら原発全国集会を開いてきました。今年も3月21日に亀戸中央公園で開く予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大のために中止せざるを得ませんでした。

 同会は、毎年9月にも東京で全国集会を開いており、今年も実施することにしたわけですが、コロナ禍が収束していないため、例年より規模を縮小しての開催です。主催者は「コロナウイルスの感染拡大によっては、集会の中止ないし規模縮小などがある場合があります。当日、発熱や体調のすぐれない方は参加をご遠慮ください。会場ではマスク着用の上、フィジカルディスタンスにご配慮ください」と呼びかけている。

 開場午後5時30分。デモ出発同7時15分。連絡先は、さようなら原発1000万人アクション事務局(03-5289-8224)

 反核平和、護憲、脱原発を目指す諸団体の集会は、コロナ禍のため、今年3月から中止を余儀なくされ、各団体は大衆集会からオンライン集会に切り替えて活動を続けています。今回の「さようなら原発首都圏集会」はコロナ禍の下での大衆集会として注目されています。
                                                                      (岩)                                                                                           
Comment
管理人にだけ表示を許可する
 
TrackBack